スポンサーリンク

【意味が分かると怖い話】ベトナム帰還兵「明日帰るんだけど、他に行くところがない友達を連れて帰りたいんだ」

283 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/05/01(月)16:40:27 ID:Nqk [54/76回]
後味悪い系でも時々出てくる話

ベトナム戦争から家に帰る前夜、青年兵士は自宅に電話した。

「明日帰るんだけど、他に行くところがない友達を連れて帰りたいんだ。
家で一緒に住んでもいいかな?」

息子の帰還報告に狂喜した両親は、勿論!と泣きながら答えた。

「でも、一つだけ言っておきたいことがあるんだ。

こちらもおすすめ(新規ウインドウで開いてあとで見るのがオススメ)
 事件に関する重要な記録をここに公開する。 「その何かは、乗客に酷いことをしたのですか?」
 「お前達の国は滅びる。だが三度の再生を果たすだろう」
子供の頃飲み薬を嫌がった私に対し、母はジュースや食べ物にこっそり混ぜることで対策をとっていた。そのせいなのか… 
 弟が自殺した時、弟のバイト先の先輩からかけられた言葉「大変だったでしょ」「元気だしてね」「首に…」
 うちのコンビニに週3回毎朝5時過ぎにやってくる初老のあばさんがいる
 人間一人くらい、いくらでも消せますよw 怖い怖いw
 【意味が分かると怖い話】「恐怖のナポリタン」の真相
彼は地雷を踏んでね、腕と足を失ってしまったんだよ。
でも、僕は彼を家に連れて帰りたいんだ。」

その台詞に、両親は押し黙ってしまった。

「数日ならいいけれど、障害者の世話は大変よ。
家にいる間に、そのお友達が住める所を一緒に探しましょう。

あなたにも私たちにも自分達の人生があるのだから、
そのお友達 の世話に一生縛られるなんて無理よ。」

やっとのことで母親がそれだけ言うと、
息子は黙って電話を切った。

翌日、警察から電話があり、
青年兵士の両親は彼がビルの屋上から飛び降りて死んだことを知らされた。

死体と対面した両親は絶句し、泣き崩れた。

286 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/05/01(月)16:42:04 ID:6Gh [20/30回]
>>283
よく言われるけど実の息子と他人じゃ違うよな

287 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/05/01(月)16:42:27 ID:bkp [2/14回]
>>283
これは息子の頭が悪いわ

こちらもおすすめ
 事件に関する重要な記録をここに公開する。 「その何かは、乗客に酷いことをしたのですか?」
 弟が自殺した時、弟のバイト先の先輩からかけられた言葉「大変だったでしょ」「元気だしてね」「首に…」
 「お前達の国は滅びる。だが三度の再生を果たすだろう」
「腕もどっかいっちゃったし、足も変だし、殺しちゃいましょうよ、ね、ね、ね!!」 
 エレベーターに乗り続けて5分。ようやく扉が開いたと思ったら…
子供の頃飲み薬を嫌がった私に対し、母はジュースや食べ物にこっそり混ぜることで対策をとっていた。そのせいなのか… 
 うちのコンビニに週3回毎朝5時過ぎにやってくる初老のあばさんがいる
 人間一人くらい、いくらでも消せますよw 怖い怖いw
 【意味が分かると怖い話】「恐怖のナポリタン」の真相