311 :可愛い奥様:2009/11/24(火) 20:13:07 ID:XWil9MGd0
私も子供が一歳半くらいの時に、「なんでココに来たの?」って聞いてみたことがあるよ。 
実際、わざわざ私なんかの子になるより他所に行けばよかったのに・・・とか思ってたから。 
そしたら、
「一人で泣いているから、行ってあげなさいって言われた」
と、えらくはっきり答えたので本当にビックリした。 
確かに結婚するまでは辛いことが多くてよく泣いてた。
元々そんなに明るい性格じゃないのもあるし。



 

325 :可愛い奥様:2009/11/25(水) 09:15:59 ID:Zja2VSrA0
>>311 
誰に言われたのかが気になるう 
神様かなあ。 


330 :311:2009/11/25(水) 17:44:58 ID:EeZUeDHX0
>>325 
気になるよねw
でもそこで「いやだって言ったんだけど、連れて来られた」とか「戻りたい」とか言い出したら私は立ち直れないwww

というのは私自身がそうで、幼稚園に行く前の記憶なんだけど、
鏡を見ながら「帰りたい、ここにこの姿で来るはずじゃなかったのに」と泣いたりしてたんですよ。
(別に家庭が複雑だったワケじゃないのに) 
その自分を、天井の辺りから更に別の自分が見ている。 
そんな風にややこしくなりながら、
「全部知ってるのに、思い出すために来たんだ」 
「知ってることはここにいたら忘れる」
「そうやって来たことも必ず忘れる」
「どうしよう、絶対忘れちゃいけない、絶対憶えていてやる」
と必死に自分に言い聞かせていたのをまだ憶えてる。
だから、誰にでも『ここにいる理由』があるんだと思ってる。 
私みたいに来てみたら不本意だったという人もいそうだけど、
それでも会うべき人がいるのかもしれないし、ただ『いる』ことが誰かの為になるのかもしれないし。