186 :可愛い奥様:2009/12/11(金) 11:45:22 ID:v/s02uhp0
幼いころ、房総方面での話。




 

電車を乗り換えて、親とはちょっと離れた席で妹と窓の外を眺めていた。 
すると母と父があわてたように『こっちへ来い』と手招きする。
急かすようになぜか次の駅で降ろされ、わけを話された。 
私たちの隣に座っていたおじさんは眠っていたんだけど、
しばらくするとそのおじさんのおでこの皺部分がむにゅーっと開いて、そこには目があったらしい。 
その目は黄色く濁っていて、血走っているのまで見えたらしい。
父は唖然としていたんだけど、そのうち目が動き出して、
母が「よくない!」と父に言い、私たちを下ろしたらしい。 
残念ながら私は隣にいたんだけど見てない。

今でもあれだけは本当だと言っているので、本当なのかなと思っている。 
単眼は見たことがあるけど、三つ目は見たことがないし、そんなことってあるのかな? 
そのおじさんは自分に第三の目があるのは知っているのかな? 
似た話は知りませんか?