367 :可愛い奥様:2010/04/27(火) 03:20:43 ID:VzOJjdv80
私の父は恵まれない境遇に育ち、失意のまま末期ガンで死んだ。 
死ぬ直前はいつも中卒の自分の人生を嘆いていた。 



 父が死んだことで元から貧しかった家庭はますます貧しくなり、
当時中学生だった私は大学進学を諦めて高卒で就職した。 

だがその後大学職員と結婚して、夫から「今からでも大学に行ってみれば」と勧められた。 
もう25過ぎていたし、どうしようか迷っていたとき夢に父が出てきた。 
私が大学のパンフレットを見せると、『そりゃいい!是非受けてみろ!』と言わんばかりの満面の笑顔で頷いていた。
受験の結果、第一志望の大学に合格。 
入学式の直前には、父親が嬉しそうな顔で夢に出てきた。 

今は驚くほど順調に学生生活を送っているが、父親が見てくれてるのかな、とも思う。 
生きていた頃は暴力や酒癖で父のことは大嫌いだったのだが。