266: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2003/06/29 13:02:00
むかし、たぶん蛇の崇りで同級生あぼ~ん。
あれ以来、蛇には一生近づくまいと誓った。
蛇はまじで洒落にならない((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

268: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2003/06/29 13:18:00
>>266
それじゃあ、子供の頃蛇をおもちゃにして
遊んだ俺もあぼ-んか?
38歳になってしまったが、、、、



269: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2003/06/29 13:23:00
>>268
心配するな。
沖縄のハブ捕り名人達はとても元気だ。

271: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2003/06/29 13:29:00
>>268
いや、あぼーんした同級生は特殊な状況だったんで・・・
普通におもちゃにしてたなら私もあぼーんのはずだし

272: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2003/06/29 13:31:00
>>271
このスレでは、その「特殊な状況」を説明しなきゃ始まらん罠

276: 271 2003/06/29 14:09:00
あまり詳しい話ができないから、伝わらないかも・・・

.
小学生のころ、同級生がお腹が大きく弱った蛇をつかまえてきて
蛇嫌いの同級生達に巻きつけるなどの悪戯をした。
投げつけられたり、床に叩きつけられたりしているうちに
当然その蛇はあぼーん。

それからしばらくしたある日、
同級生達が次々と何かにとり憑かれたような状態になり、
最終的にそのうちの一人が「絶対おまえ達を許さない・・・覚えてろ」
などと呪いの言葉を口にした。
そのときに起こったあることから、その場にいた同級生達は、
とり憑いた(らしい)のがあの蛇のお腹のなかの子供だということ、
呪いの言葉が蛇を捕まえてきた同級生2人に向けられていること
に気がつき、一瞬にして((((;゚Д゚)))ガクガクブルブルに。

277: 271 2003/06/29 14:09:00
つづき

すっかりその事件を忘れていた数年後、
蛇を捕まえてきた同級生は2人そろって誰から見ても
悲惨な状況に陥り、蛇を殺した主犯は首を吊ってあぼん。
そしてもう一人がそれを発見せざるをえない状況になった。

見る人が見れば誰だかわかるだろうな・・・欝
ゴメソ

278: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2003/06/29 14:11:00
>>277
ふーん。