猫にまつわるオカルト

猫にまつわる不思議な話3編「慰める猫 / 猫が一点を見つめる理由 / 危機を知らせる」

PP_nekobochi_TP_V

79:本当にあった怖い名無し:2012/02/03(金) 15:03:59.43 ID:6mMneu2q0
他のねこさんもするのかな。 
自分が、大泣きしてるときにやってきて 
何度も体全体をすりよせてきて、顔をみては 
『うにゃん』って、慰めてくれた。 
それが嬉しくて、さらに涙が溢れた。 


89:本当にあった怖い名無し:2012/02/03(金) 22:40:17.93 ID:3athkRTX0
>>79 
ああ懐かしくて涙出た 
うちで初めて飼うことになった猫がそうだった 
貰われて来た日に、私は姉にいじめられて大泣きしていた 
そしたら初対面なのに私に駆け寄ってきて、頬を舐めて「にゃあ」って慰めてくれたんだよ 
偶然かとも思ったんだけど、大泣きする度にすぐ来て慰めてくれた 

とっても頭のいい子で長生きしてくれました 


続きを読む

猫にまつわる不思議な話3編「 猫の危機管理能力 / 一生に一度は喋る人間語 / 目覚まし猫 」

P1080738_TP_V



52:本当にあった怖い名無し:2012/02/01(水) 21:10:00.33 ID:fYDWQjyM0
猫って急所を知ってるし、本気だせば人間に重傷をおわせる事も出来るのに 
「ごはんまだ?」って足を甘噛みする所が可愛い 


55:本当にあった怖い名無し:2012/02/01(水) 21:37:54.31 ID:QwgouLMY0
>>52 
うちは毎晩風呂にはいってると 
戸をこじ開けて入って来て、お湯をなめてる。 
あれはきっといつかの為に、自分のスープの味見をしてるんだろうと見てる。 


53: 【中吉】 :2012/02/01(水) 21:13:43.64 ID:u5dirM7y0
猫って情が濃いよね 
こっちが愛した以上に愛してくれる 
ニンゲンと違って ウソはつかないし 
「愛してる」なんてワザワザ心にもないことなんか言わない 

ただ 黙って一緒にいてくれる 
それが一番 癒される 

ニャッハー! 

続きを読む

猫にまつわる不思議な話3編「一家を救った猫 / 猫と遺体の腕 / 猫の埋葬」

PP_hurrikaeruneko_TP_V

19:本当にあった怖い名無し:2012/01/29(日) 17:52:48.76 ID:Bwse7zr/0
オカ板初心者でスレタイでもビビっていましたが、こちら和みますね 
私も一つ投下させて下さい 

前の飼い猫が生んだキジ猫。昔からこちらでは鍵尻尾で足の裏が黒い猫は福猫とされていて 
条件ピッタリな猫だった。またとても頭が良かった。名前はトラ吉 


続きを読む

猫にまつわる不思議な話3編「亡き猫はいつも側に / 猫と彼女 / あの子がいた時の優しい思い 」

PPQ_kaowodasushirokurononeko_TP_V


7:本当にあった怖い名無し:2012/01/27(金) 19:55:17.97 ID:Y808fECn0
猫たくさん飼った事がある人に聞きたいんだが 
誰もいないダイニングで椅子に座っていると 
足に猫が体を刷り寄せて来る感じする事無い? 


8:本当にあった怖い名無し:2012/01/27(金) 20:16:07.73 ID:VC7A5cNQ0
>>7 
それは他界した愛猫が来てるのかもって意味かい? 
そういう話は非常に多く聞くけどね。 


189:本当にあった怖い名無し:2012/02/13(月) 21:43:38.93 ID:DzqqLVDCO
>>7 
オカ板にいつつも実はあんまり霊とか信じてない自分だが、愛猫が亡くなった後で、足元にあったかい猫サイズの塊が通り過ぎる気配を感じた事が何度もある。 

いや絶対に科学的に説明のつく理由があるとは思うんだけど。 

その後、新しい猫がうちに来たら、気配はなくなった。 



続きを読む

【猫にまつわるオカルト】老夫婦が亡くなり、野良猫の溜まり場だった空き家には猫嫌いの一家が住むことになった

shdrht_TP_V



一応実話という事で聞いた話ですが、真偽のほどは定かではありません。
昔佐賀県の某所で身寄りのない老夫婦が住んでいました。
夫婦は猫が大好きで、飼い猫のみならず野良猫の世話までするほどだったそうです。
ある日お婆さんが亡くなりました。

続きを読む

猫にまつわる不思議な話4編「リーマンショックと猫 / チリンチリン / 石を足に挟んで… / 」

cat_mikeneko

141: 本当にあった怖い名無し 2011/04/24(日) 08:51:52.96 ID:K7oIeo/W0
東京のはずれのタクシー会社の駐車場に数匹の野良猫が住み着いていた。 
運転手の間では、餌をやるとパチンコ勝てる、ご利益があると可愛がられていた。 
ある年、組合の幹部が選挙で交代したのだが、新役員たちがネコ嫌い。 
会社にネコを排除しろと迫った挙句、3匹ほど捕まえて山へ捨てに行ってしまった。 

その数日後にリーマンショック。 
売り上げが激減して会社はボーナスも出せない状態。 
ネコの崇りだという噂になり、残った猫は助かった。 


続きを読む

猫にまつわる不思議な話3編「猫から出産祝いをいただく / ぽんた / 猫の(金銭的な)恩返し / 」


7: 本当にあった怖い名無し 2011/04/14(木) 14:46:19.58 ID:10QxnMXW0
実家の猫から出産祝いをもらったとこある。 

出産後、静養の為にしばらく実家にいた。 
念のため、赤子のいる寝室には猫立ち入り禁止にしていたが、 
きちんと対面させ、「よろしくね~」とやったら 
その夜、寝室のドアの前にネズミの死骸が…。 
しかも赤子が食べやすいように配慮してか、皮がむいてあったw 

後日、内祝いとしてお刺身を買って食べさせました。 
ありがとう。 

8: 本当にあった怖い名無し 2011/04/14(木) 15:34:54.89 ID:0nX5GNQT0
>>7 
ワロタw 

278: 本当にあった怖い名無し 2011/05/01(日) 22:28:22.36 ID:5AcbjLgAO
>>7 
今更ながら吹いたW 

このスレのベスト候補だわWW

続きを読む
Twitterもよろしくお願いします
記事検索
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ