729本当にあった怖い名無し@\(^o^)/2017/02/17(金)04:35:26.19 ID: PeptLnn60.net

【アメリカ】育児放棄され、13年間部屋に閉じ込められていた少女

人間と言う 勝手気ままな動物に見放された少女のお話。

ジーニーは13歳になるまでひとつの部屋に監禁されていた。
おまるに縛りつけられ、寝るときは寝袋に入れられ、
父親はジーニーがなにか言うと怒鳴り、殴りつけておとなしくさせた。
父親はジーニーの母親や兄弟たちがしゃべることも禁じていた。

そのせいでジーニーは「やめて」、「もういらない」というような
簡単な言葉以外ほとんど話すことが出来ず、
20前後のフレーズしか知らなかったという。
1970年に発見されたが、彼女が本当は13歳で虐待の被害者だと
解るまで、ずっと自閉症だと考えられていた。
今では孤立児の最悪のケースとされている。
続きを読む